会長あいさつ
須賀川商工会議所 青年部 第36代会長 米倉攻
昨年からの新型コロナウイルス感染症流行により、オリンピック開催延期を余儀なくされるなど、我々は今、世界的歴史に残る時代を生きています。

数年後と言われていたワクチンの開発も進み、日本でも接種が始まり青年部活動への希望が見え始めたところではありますが、まだまだ我々の行く手を阻んでいるところです。

また、2月13日に発生したマグニチュード7.3の地震は、2011年3月11日の東日本大震災から10年という節目の直前に起こり、あの頃の恐怖が蘇りました。当時はあまりの状況にただ日々邁進していたこともありますが、人は忘れる動物と実感もしました。

新型コロナウイルス感染症や、水害、大型地震など、予期せぬ状況に対応できるように、改めて、事業継続力強化計画の重要性と、見直しの必要性を感じたところです。

どのような状況になろうが待った無し

どんな日も朝はやってきます。歴史は進んでいます。

この歴史的事象を感じ、変化し、戦う、このまま終われません。

今の状況を打破できれば、今後いかなることでも立ち向かっていけるでしょう。

その為に、1人で出来ることは限られています。

青年部の仲間と組織力を活かし、支援策を提言し合い、共に戦い、須賀川を商工業者の観点からもYEGとして元気を発信して行きます。

すかがわを元気に!
この時を仲間と共に戦える私は、とても幸せです。

変化の歴史に対応し、立ち向かうこと
私の会長としての運命を感じております。

Feel  Change  Fight

みなさん共に戦いましょう!

須賀川の未来を
創造していくために・・・。


須賀川商工会議所青年部事務局
〒962-0844 福島県須賀川市東町59-25 TEL.0248-76-2124 FAX.0248-76-2127
Copyright(C)2004 須賀川商工会議所青年部 All Rights Reserved.